トピックス・ブログ

Topics / Blog

2018.01.23

旧車 レストアプロジェクト その1 ブログ

こんにちは3WMのミスターTです。


クラシックカー、旧車の人気が


高まっていますね。


3WMでも海外のお客さまから


ハコスカやR32等の旧車の注文を


頂くことが多くなってきました。


日本だけでなく海外でも日本車の


旧車人気が高まっていることを感じ


ています。


需要の高まりを感じる旧車ですが


、状態のよい車両の仕入はもともと


のタマ数が少ないことに加えて、


これまでの整備、レストア等にかかった


費用によりどの車両も高額になりがちで、


なかなか予算に合う仕入が出来ていないの


が現状です。


旧車、クラシックカーのレストアは


やはり高額になってしまいますよね。


今日は、日本国内だけでなく世界中で


人気が高まっている旧車のレストアに


関して、なんとか限られた予算内で


レストアする方法がないかと考えスタ


ートさせた現在進行形で進めている


プロジェクトをご紹介します。



レストア費用を安く抑える最大の


ポイントはすばり人件費にあると考え


、日本より人件費が安い国で旧車を


レストアして再輸入するプロジェクト


をスタートさせました。


状態が車両によって違う旧車のベース


車両が放置車両だったりした場合には、


それこそ気が遠くなりそうな手作業で


の修復が必要になりますよね。


    


昭和45年 スプリンターです。立派な


旧車ですが放置車両でボディはサビ


、キズ、凹みだらけです。


    


サビに加えて、トランク内には水が


溜まっていました。放置車両ですね...


内装は天張り垂れ、シートも張替え


が必要な状態でエンジンも不動で


いろいろと手がかかりそうです。


この状態の旧車を日本でレストア


しようとしたら...


作業をしてくれる業者さんを見つける


のも苦労しそうですし、なにより請求


金額がすごいことになってしまいそう


です。


レストア企画第一弾として海外で修理


をする為にまずは車両を海外に輸出


します。



続く


 

カテゴリー: レストア

top top