トピックス・ブログ

Topics / Blog

2018.07.13

メルセデスベンツ300D 115114 オールドベンツ その1 ブログ

こんにちは3WMのミスターTです。




中古車、中古自動車部品を海外現地法人の


ドバイ、チリ、ウガンダの3拠点で


販売してきた経験を活かし




海外ネットワークを活用し、日本と比べて


人件費が安い海外で旧車をレストアして


再輸入するプロジェクトを進行中です。




日ごろの営業活動で海外へ輸出する為の


車両を仕入れるために


中古車オークション会場に行くと



レストアするのも大変そうな


状態のひどい古い車を見かけることが


あります。



今回の車両は



昭和50年 メルセデスベンツ300D です。


1975年 型式115114



オークションの


現状車コーナーで不動車となっていました。







状態はボロボロですが


縦目のヘッドライトが


クラシックでエレガントな


雰囲気を醸し出しています。



このベンツは不動車の状態でも


人気があるようで


オークションのセリも応札者が多く


価格がどんどん競り上がっていく様子に



「さすがは世界のメルセデス…」と



オークション会場で応札する手が


震えましたが



レストア後の美しい姿を想像し



必死の思いで落札しました。






外装と内装のレストアはUAEで


これまでに何台も実施しているので


外装と内装はキレイに直せる


自信がありますが、



不動車の修理に関しては


走れる状態までにはどの業者も


できると思いますが



車の性能を最大限発揮できるような


調子に戻せるかに若干の不安が残ります。



腕の良い業者を見つけられるか


どうかが海外レストアの


成功のポイントになります。



このベンツは古いディーゼル車のため


日本で登録できる


地域は限られてしまいますが



せっかくの名車を朽ち果てさせて


しまうのはもったいない



世界中から中古車、重機が集まる


ドバイの整備技術を信じて


日本から送り出します。


 

カテゴリー: レストア

top top